債務整理相談所HOME > 債務整理Q&A
債務整理Q&A債務整理Q&A

Q1.
債務整理したいけど、どんな方法があるの?
A1.
任意整理、特定調停、個人再生、自己破産があります。
任意整理は、司法書士や弁護士が、債務者(お金の借主)の代わりにすべての債権者(お金の貸主)と直接交渉して、 借金の減額、利子の減免、返済期間の延長などを行い、無理のない分割返済を目的とする債務整理の方法です。

特定調停は、任意整理と同じく借金の無理のない分割返済を目的としますが、 簡易裁判所の調停委員を利用して債権者と交渉します。 任意整理と違い、特定の債権者とだけ交渉することも可能な方法です。

個人再生は、法律の定める金額を原則3年で分割返済する計画を立てて、 裁判所に返済計画が認められれば残りの借金は免除される債務整理の方法です。
安定収入があり、債務の総額が5000万円以下(住宅ローン除く)であることが必要です。

自己破産は、借金を重ねて(多重債務)、借金の返済が不可能になった人を救済するための債務整理です。
債務者が地方裁判所に「破産手続開始・免責許可」を申し立て、免責が認められると借金が全て免除されます。 ただし、過大なギャンブルや浪費などが原因の場合、免責が認められない場合があります。

▲質問一覧へ戻る

弁護士・司法書士の検索弁護士・司法書士の検索

北海道・東北地方
東京(23区)
千代田区 / 中央区 / 港区 /
新宿区 / 文京区 / 台東区 /
墨田区 / 江東区 / 品川区 /
目黒区 / 大田区 / 世田谷区 /
渋谷区 / 中野区 / 杉並区 /
豊島区 / 北区 / 荒川区 /
板橋区 / 練馬区 / 足立区 /
葛飾区 / 江戸川区 /
東京(23区外)
八王子市 / 町田市 / 立川市 /
府中市 / 西東京市 / 三鷹市 /
国分寺市 / 国立市 / その他の東京
関東(東京以外)
中部
北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄

HOMEに戻る

プライバシーポリシー|利用規約
掲載について|お問い合わせ
運営会社

Copyright (c)
債務整理相談所
All Rights Reserved.