債務整理相談所HOME > 司法書士の詳細
三谷司法書士事務所

〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-10-15 下北沢ハイタウン4F
■メールで問い合わせる
■電話をかける[03-3460-3480]
■債務整理 東京都世田谷区|債務整理のご相談なら三谷司法書士事務所

●報酬について
<任意整理>
・着手金…1社につき1万円(最低額5万円)
・基本報酬…1社につき2万円
・減額報酬…10%
・過払い報酬…訴訟をしない場合 15%、訴訟をした場合 20%

上記の他、消費税と通信費・印紙代・郵券代等の実費が必要になります。
訴訟による場合、司法書士が期日に裁判所に出頭したときは日当が必要になります。

※受任後、業者への分割返済開始までの間は、業者への支払いを停止します。 その間に、支払うことが可能な範囲で、費用を毎月分割でいただくことになるので、 業者への返済が開始しても、無理なく返済していくことが可能です。

<過払金返還請求>(約定残高0円の場合)
・着手金…1社につき1万円(最低額3万円)
・基本報酬…1社につき2万円
・過払い報酬…20%

上記の他、消費税と通信費・印紙代・郵券代等の実費が必要になります。
訴訟による場合、司法書士が期日に裁判所に出頭したときは日当が必要になります。

<自己破産>
250,000円〜
上記の他、消費税と通信費等の実費が必要になります。
申立裁判所が遠隔地の場合、申立裁判所への出頭1回につき2万円以内の日当が必要になります。
手続きの際に以下の費用が必要になります。

(東京地方裁判所の場合)
● 破産手続費用(同時廃止事件)
・予納金 15,000円(即日面接事件の場合は、1万290円)
・収入印紙 1,500円
・予納郵券 4,000円
● 破産手続費用 (管財事件)
・予納金 50万円〜(少額管財事件の場合は、20万円)
・収入印紙 1,500円
・予納郵券 14,100円

<個人民事再生>
\300,000〜
上記の他、消費税と通信費等の実費が必要になります。
申立裁判所が遠隔地の場合、申立裁判所への出頭1回につき2万円以内の日当が必要になります。
手続きの際に以下の費用が必要になります。

(東京地方裁判所の場合)
・裁判所予納金 11,928円
・収入印紙 10,000円
・予納郵券 1,600円
分割予納金(本人申立て)25万円程度 (約6か月で支払う)

※ 債務整理の場合、費用は分割支払いに応じています。支払い方法は柔軟に対応しますので、 ご相談下さい。
※ 見積もりは無料です。気軽にご相談下さい。

●受付時間
受付:平日 午前9:30〜20:00
面談:平日 午前10:00〜20:00、土曜 13:00〜18:00

●休業日
土曜・日曜・祝日
※ご依頼者の都合により、土曜日も無料ご相談に応じます。

●司法書士の紹介
代表者 三谷 耕三
東京司法書士会所属 東京第3887号
簡易訴訟代理関係業務認定 認定番号303093号
昭和60年3月早稲田大学法学部卒業
平成16年9月東京都世田谷区で「三谷司法書士事務所」を開業

●問い合わせ
■メールで問い合わせる
■電話をかける[03-3460-3480]
■債務整理 東京都世田谷区|債務整理のご相談なら三谷司法書士事務所

▲上へ戻る

他の東京23区から探す
|新宿区 |渋谷区 |千代田区
|中央区 |港区  |世田谷区
|江戸川区 |品川区 |江東区
|豊島区 |台東区

債務整理トップへ

プライバシーポリシー|利用規約
掲載について|お問い合わせ
サイトマップ|運営会社

Copyright (c)
債務整理相談所
All Rights Reserved.